ニュースリリース

ニュースリリース

ジャパン・ヘルスケア ベンチャー・サミット2017への出展のお知らせ

2017年10月11日(水)~13日(金)にパシフィコ横浜で開催される厚生労働省主催  ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2017 (BIO JAPAN2017、再生医療JAPAN2017と同時開催)へ出展することが決まりましたのでお知らせいたします。
また、開催期間中の10月13日(金)10:15~11:15には再生医療分野のピッチセッションにおいて企業プレゼンテーションも実施いたします。

 

ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2017 開催概要
日本は世界で数少ない新薬創出国であり、また、アカデミアにおける優れた基礎研究、中小企業等が 有するものづくり技術など、イノベーションにつながるようなポテンシャルを多分に有している一方で、必ずしもそれが十分に活かされていないとの指摘がなされています。
現に、イノベーションを牽引するべきベンチャー企業、とりわけ医薬品や医療機器等の実用化を目指す ベンチャー(医療系ベンチャー)の活動は、欧米に比べて活発とは言い難いのが実情です。 こうしたことから、厚生労働省では、塩崎厚生労働大臣(当時)のリーダーシップのもと、アカデミア等で 発見された優れたシーズの実用化を促進し、医薬品・医療機器分野のベンチャーを育てる好循環 (ベンチャーのエコシステム)の確立を図るための積極的な取り組みを開始いたしました。
今回開催する「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2017」は、大手企業、金融機関、研究機関等のキーパーソンとベンチャーのマッチングの場として、ブースの出展やプレゼンテーション等の機会を用意するとともに、国際シンポジウムを通してベンチャー支援についての関係者の理解を深めることにより、エコシステムの 確立を目指すものです。
このイベントを契機に、革新的医薬品、医療機器、再生医療等製品の開発と実用化が促進され、国民の保健医療水準の向上と経済成長への貢献につながることを期待しています。

ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット 主催事務局

ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2017ホームページ
http://www.jhvs.jp/outline.html

© AMBICION